0

パモウナ、食器棚の購入の実態について意識調査を実施

2013年12月14日 10時24分 (2013年12月17日 10時10分 更新)

食器棚・キッチンボード・壁面収納などの家具メーカー株式会社パモウナ(本社:愛知県名古屋市)は、この度1年以内に食器棚を購入しようと考えている30代~50代の女性300人にフォーカスし、食器棚の購入の実態について、インターネットによる意識調査を行った。

全国の1年以内に食器棚を購入しようと考えている30代~50代の女性は「値段」より「質」が重要だと考え、今後は現在使用している物よりも高い金額の商品を買おうとしている人が増加している。

年齢別に今後の購入価格について見てみると、30代女性は10万円以上から20万円未満の枠で見ると約1.6倍増。50代は20万円以上~30万円未満の枠で見ると約2倍近く増加する結果に。食器棚の金額が10万円~20万円未満のもので、「質」に関しては機能性やデザインが重要である事が明らかになった。

【調査概要】
●調査期間:2013年11月25日~11月29日
●対象:全国の1年以内に食器棚を購入しようと考えている30代~50代の女性(既婚:275人未婚25人)
●サンプル数:300
●調査方法:インターネット

【調査結果】
●今や家具を決めるにもインターネット
「家具」を買うにあたって、最終的な決め手となる情報はどこから得ることが多いですか?という質問に対して約40%の方が「インターネット」という回答。次いで「販売員のおすすめ」。3番目には「その他(実物を見て判断する)」という結果に。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品