0

徳間書店、TSUTAYA運営会社が子会社化

2017年3月21日 13時33分 (2017年3月22日 13時20分 更新)

徳間書店のWebサイト

[拡大写真]

 「TSUTAYA」などを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は3月21日、徳間書店を同日付で子会社化したと発表した。

 子会社のカルチュア・エンタテインメント(CE)を通じて株式を取得した。CEは民事再生法を申請した「美術出版社」や、雑誌「Pen」「Newsweek」を出版するCCCメディアハウス、ネコ・パブリッシングなど複数の出版社を傘下に持つ。

 徳間書店は「GoodsPress」などのライフスタイル雑誌や「Animege」などアニメ関連出版物を展開しており、今後はCEの映像・音楽事業と連携した出版にも取り組んんでいく。また、CCCグループが持つ会員基盤やプラットフォームを生かし、TSUTAYAや「蔦屋書店」など店舗と連携したイベント開催や、Tポイントデータベースを活用したマーケティング展開なども進めていく。
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品