0

【速報】ミラノ・サローネ2017[上] 世界のトップデザイナーが集結! 佐藤オオキ氏、吉岡徳仁氏の作品も

2017年4月12日 07時40分 (2017年4月25日 15時10分 更新)

今年も世界が注目するデザインの祭典[ミラノ・サローネ]が、4月4日~9日@Milan(Italy)で開催された。世界最大規模のインテリア国際見本市に加えて、ミラノ市街各地でイベントや展示が催される「Milan Design Week」。ミラノに3泊4日の強行スケジュールで飛んだ筆者が、最新のインテリアやイベントの様子を3回に分けてレポートします!

世界のトップデザイナーたちが集結!

通常簡単に会えないトップデザイナーたちとも、バッタリ出会えるのがMilan Design Weekの魅力。
彼らの作品に込めた思いを、肉声で聞くとやっぱりワクワクする。

●Vincent Van Duysen(ヴィンセント・ヴァン・ドゥイセン) @Molteni&C|Dada
国際見本市会場の開場前に立ち寄ったのは、ミラノの中心Duomo大聖堂近く、Corso Europa通りの「Molteni&C|Dada」フラッグシップ・ショールーム。

こちらでは、昨年からクリエイティブ・ディレクターに就任したベルギー人建築家のVincent Van Duysenと遭遇! Molteni&C社の家具だけでなくDada社のキッチンもデザインし、このショールーム空間をデザインすることでDuysenカラーのMolteni&Cが完成した。

【画像1】Vincent Van Duysen @Molteni&C|Dada。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品