0

東京ゲームショウ2017開幕=新作勢ぞろい、優勝賞金100万円の競技会も開催

2017年9月21日 00時00分 (2017年9月21日 19時49分 更新)
 
 世界有数の規模を誇る「東京ゲームショウ2017」が21日午前、千葉市の幕張メッセで開幕した。今秋以降発売される最新ゲームが勢ぞろい。24日には優勝賞金100万円を懸けた競技大会が開催され、世界中から集まったゲームのプロが技を披露する。  一般公開は23、24の両日。カプコンやスクウェア・エニックスなど国内外の有力メーカーが新作を展示。ゲームを会場で体験できる。出展企業数は団体も含めて609。  今回の目玉は、格闘ゲームストリートファイター」といった人気作品を使った競技大会。海外で「eスポーツ」と呼ばれ、人気が高まっている。日本でも「ゲームを観戦する」という新しい楽しみ方を紹介し、顧客層を広げたい考えだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品