0

村上隆が作詞・作曲した「めめめ音頭」を公開 - 映画『めめめのくらげ』

2013年4月24日 10時34分 (2013年5月2日 13時48分 更新)
現代美術家・村上隆が初めてメガホンをとった4月26日公開の映画『めめめのくらげ』に関連して、村上自身が作詞・作曲した「めめめ音頭」が公開された。

「めめめ音頭」は、70~80年代のTVアニメにおいて、夏になるとそのアニメオリジナルの「ドラエもん音頭」、「ゲゲゲの音頭」などといった「音頭」が放映されていたことを受け、映画『めめめのくらげ』を題材に作られた楽曲。作詞・作曲は村上隆本人が手がけており、この楽曲の歌詞によって、映画に登場する「くらげ坊」をはじめとした「ふれんど」というキャラクターたちが「黄泉の国からやってきた」ことが初めて明かされた。

また、映画本編はCGを用いた実写映像だが、この楽曲のために作られた映像はフルCGのアニメーション。この映像に登場するキャラクターのデザインは、イラストレーター/漫画家のTNSKが手がけ、振り付けはきゃりーぱみゅぱみゅの「PONPONPON」のPV振付も行った「振付稼業air:man」が担当。アニメーション制作はトランジスタ・スタジオによるもので、演出・絵コンテは同社の森江康太、アニメーションプロデューサーは同社の宮下善成が行った。

(c)Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co., Ltd. All Rights Reserved

【拡大画像を含む完全版はこちら】

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品