0

Avid、新たなクラウド・ソリューションを発表

2017年10月2日 12時00分 (2017年10月10日 15時30分 更新)
MediaCentral | Cloud UXAvidは、新たなクラウド・ソリューションおよびMicrosoft Azure上で動作する新しい認定ソリューションを発表した。メディア制作会社やユーザーは、効率性とコラボレーションを強化し、これからのメディア・クラウド時代に向けて準備することができるとしている。IBC2017において同社が発表した主なクラウドベースの新アプリおよび新サービスは以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

■MediaCentral® | Cloud UX:デザインを一新し、2人のチームから数千のチームまで対応するMediaCentral | Cloud UX(ユーザー体験)は、あらゆるオペレーティング・システムまたはモバイル・デバイス上で稼働し、プラットフォームへ接続する誰もが利用できる使いやすいタスク指向のグラフィカル・ユーザー・インターフェイスです。チーム・メンバーは、同じ建物内、町の中、あるいは別の大陸のどこにいても、必要な場所から簡単にコラボレーションすることができます。

■MediaCentral | Panel for Media Composer®:Media Composer のユーザー・インターフェイス内にMediaCentral | Cloud UXパネルを統合します。ユーザーは、MediaCentralから直接、Media Composerのプロジェクト、ビンまたはシーケンスにコンテンツをドラッグ&ドロップすることができます。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品