0

スキマスイッチ バンド編成で初めて日本武道館のステージに立つ

 
撮影/岩佐篤樹

スキマスイッチ TOUR 2015“SUKIMASWITCH”SPECIAL
2015.06.30(TUE)日本武道館
(※画像10点)

ビートルズから49年、日本武道館のステージで
スキマスイッチが自らの“POPMAN”ぶりを証明した夜


昨年12月にリリースした初のセルフタイトルアルバムを引っさげ、今年1月から全国ツアー【スキマスイッチ TOUR 2015 “SUKIMASWITCH”】を行っていたスキマスイッチの二人。その全32公演すべてが即日完売したことを受け、急遽追加公演として日本武道館と大阪城ホールでの【スキマスイッチ TOUR 2015 “SUKIMASWITCH”SPECIAL】が決定。エキサイトミュージックでは6月30日、7月1日の2日間にわたって開催された日本武道館公演の初日の様子をレポートする。

撮影/岩佐篤樹

アルバム『スキマスイッチ』のブックレットに描かれた古城へと向かうオープニング映像を経て、バンドメンバーそしてスキマスイッチの二人がステージに登場。大橋卓弥は両手を挙げ、常田真太郎も笑顔だ。それぞれの定位置に着き、石成正人のギターが印象的なイントロを放つ「Ah Yeah!!」でライヴの幕は開けた。

勢いのある楽曲に観客はすでに総立ち、サビのコーラスでは客席中が振り回すタオルに埋め尽くされ、ライブ冒頭とは思えないくらいの盛り上がりだ。続く「トラベラーズ・ハイ」でも、ホーン隊の華やかな音色が楽曲に花を添える。

2015年7月15日 10時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品