0

CNBLUE “ファンへの恩返し”をテーマにオフィシャルファンミーティング開催

2016年3月11日 22時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

■CNBLUE/【Japan Major Debut 5th Anniversary OFFICIAL FAN MEETING 2016 -BoiceTATION-】ライブレポート
2016.03.10(THU)at 国際フォーラム ホールA
(※画像6点)

2011年10月に「In My Head」で日本メジャーデビューを果たし、今年で5年目を迎えたCNBLUEが、3月6日の名古屋・センチュリーホールを皮切りに、『Japan Major Debut 5th Anniversary OFFICIAL FAN MEETING 2016 -BoiceTATION-』を開催。

昨年6月に行われたファンミーティングは“夏祭り”をテーマに開催されたが、今年は5周年記念のアニバーサリーイヤーということで、“ファンへの恩返し”をテーマに「BoiceTATION」と名付けられた。BoiceTATIONとは“Boice(CNBLUEのオフィシャルファンクラブ名)”と“STATION”を組み合わせて作った造語であり、“STATION”にはいつでもCNBLUEの始まりと辿りつく場所、それはすべて“Boice”なのだ、という意味が込められている。



ステージ上には宇宙ステーションをイメージした舞台設置が施され、2016年初のイベント冒頭のライブステージは、韓国アルバム収録曲「Domino」でスタート。その後立て続けに、「realize」や「Radio」など、全6曲を披露。

関連キーワード

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品