0

多忙な遊助の上手な時間の使い方術/インタビュー3

2017年3月4日 14時00分
 

■遊助/New Single『流れ』インタビュー(3/4)

――インタビュー2より

何かしながら何か別のこともやってるっていうのが好き

――ところで表題曲のテーマは「時間の流れ」ですが、遊助さんは最近、時間の流れを早く感じていますか? 

遊助:どうかなぁ。でも、昔から早いほうかも。せっかちというか。ちっちゃいときはボケッとしてたらしいけど(笑)。でも、そんなボケッとしてる場合じゃねぇだろ?っていう状況に置かれて体が勝手にそうなっていったのかも。

――時間の使い方は上手い方だと思いますか?

遊助:それは思う。メチャクチャ上手い気がする。

――切り替えが上手ってこと?

遊助:切り替えが上手だし、引きずらないし、無駄な時間を過ごしたくない人だから。その場が超楽しくても時間になったら切り上げるとか。

――スケジュール通りに物事が進んでいかないと嫌なタイプ?

遊助:そう。だけど、プライベートで一週間後のスケジュールを押さえられるのとかはすごい嫌なの(笑)。

――ワガママだなぁ(笑)。

遊助:ただでさえ仕事のときは時間に縛られてるのに、友達に「遊助、来週火曜空けといて」とか言われると、もう「窮屈、窮屈」ってなる(笑)。

――撮影の待ち時間の使い方は?

遊助:待ち時間は共演者と話してケラッケラ笑ってるか、別の仕事をしてるか。ぼけーっとしてる時間はない。

――そういう時間も事前にプランを立てておきたいんじゃないですか? 今日の撮影は大体これくらい空き時間がありそうだから、あの曲の歌詞が書けるなとか。

関連キーワード

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品