0

DISH// 目標は横浜スタジアム、半端な気持ちじゃなく自分達の中身も伴って立ちたい/インタビュー3

2017年6月8日 18時00分
 

■DISH///New Single『I'm FISH//』インタビュー(3/4)

――インタビュー2より

ことあるごとに「今後どうなっていきたいか」をメンバー同士で真剣に話し合っている

――「横浜VIBRATION」はtvkの野球中継のテーマソングですね。

匠海:はい。それが決まったのを受けて「東京VIBRATION」の横浜バージョンを作ろうってことになりました。

昌暉:“横浜”という言葉を新たに全員で魂込めてレコーディングしました!

柊生:僕ら、横浜スタジアムでライブをするのを目標にしているから、歌入れにも力が入りましたね。

大智:今、龍二がtvkで番組やらせてもらってるしね(音楽情報バラエティ『関内デビル』)。


龍二:みんなで間接的に横浜スタジアムをストーキングしてます(笑)。

――DISH//ならすぐにでもハマスタに立てそうだけど。

昌暉:いやいや!

龍二:現実はそんなに甘くない。

匠海:うん。人生、そんなに甘くないなってつくづく思いますよ。

――弱気だけど、大丈夫ですか?

匠海:大丈夫です、病んでません(笑)。ただ、僕らが武道館に立たせてもらえたのもスラッシャーの応援とそれまでの努力があったからだと思うし、横浜スタジアムに立つにはそれ以上に努力しなきゃと思ったら、もう少し先だろうなと思うんですよね。

柊生:焦って立ちたくないというのもありますね。たとえ明日、目覚めたらめちゃめちゃ売れていて、その翌日にハマスタに立てるって言われても、そんな半端な気持ちじゃ立ちたくない。

関連キーワード

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品