0

超特急 ライブの中でダンスや歌をしっかり見せたいし、届けたい/インタビュー2

2017年9月21日 14時00分
でも僕らはメインダンサー&バックボーカルグループだから、ライブの中でダンスや歌をしっかり見せたいし、届けたい。そのギャップを埋めるには、僕らから提案したほうがいいと思いました。

リョウガ:あははははは(と、急に笑い出す) タクヤ、どうした?

――どうしたんですか?

リョウガ:タクヤがお菓子を見つめたまま全然食べないんです(笑)。

タクヤ:あ……。食べたいなと思って手に取ったけど、(取材中だし)今じゃないなって。

コーイチ:(笑)。自分たちの本質をもっと8号車さんにきちんと見せたかったんです。

リョウガ:芝居のところも、結構僕らから意見やアイデアを出していきました。最初はそこもバラエティ色が強かったんですよ。だけど、それまで激しく踊ったりクールに見せていた僕らが急にコミカルになるのは変かなと。やるなら思い切っりかっこつけてやったほうがいいんじゃないかと思ったので、最初からバラエティっぽさを出すんじゃなくてラストのボスをボコボコにするところだけで十分だねって話になりました。

カイ:けど、そこでリョウガは(コミカルな)ツルのポーズか何かやってたよね(笑)。

ユーキ:白鳥じゃない?

リョウガ:(笑)。あそこは思い切りバラエティだね。でも他は、個々が目一杯頑張ってたし、カッコよくキメてました。まあ、特典映像を見る限りはリハーサル風景は頑張ってるというよりはワチャワチャして楽しそうですけど(笑)。

コーイチ:楽しく真剣に。

関連キーワード

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品