「ポイされちゃう?」デキ婚リア・ディゾンの"引退"と"妊婦ヌード"

2008年10月28日 08時00分 (2008年11月11日 13時50分 更新)

これが問題の"アブない"DVD。
『リア・ディゾン in USA/PREMIUM
EDITION "EXPOSED"』/販売元:マクザム

 できちゃった婚を発表した米国出身の歌手、リア・ディゾン(22)。本人は会見で「ポイしないでください」と口にするなど、出産後の芸能界復帰を希望しているようだが、周囲では早くも"引退危機"と"ヌード公開"が叫ばれている。芸能関係者が明かす。


「リアの所属事務所の女社長が、今回の結婚を直前まで知らされておらず、リアに対して裏切られたと激怒しているというんですよ」

 もっとも事務所社長が激怒するのも仕方のないところ。今まで所属事務所は、リアにさんざん振り回されてきたからだ。リアに近いテレビ関係者が語る。

「リアは当初、歌手志望で日本に来たんですが、売れたのはセクシー水着などのグラドルとしてだったんです。ところが、これにリア本人が猛然と反発し、母国・アメリカに帰ると言い出したんですよ......」

 しかし、CMクライアントや番組関係者に迷惑を掛けるわけにはいかないと「間に入って、リアにもう一度日本の芸能界で頑張って行くよう促したのが、現所属プロだったんです」(前同)

 さらに、所属事務所を困らせたのが、昨年夏に発売されたDVD作品だ。

「リアが米国でレースクィーンをしていた時代のヌード同然のカットを収めたDVDが発売されたんです。それまで清純路線で売っていたリアですが、このDVDの中にはかなり際どいカットも収められている。これには、所属プロはCMクライアントに平謝りだったといいますよ」(広告代理店関係者)

 リアにはこうした"前歴"があり、所属プロに多大な迷惑をかけていたにも関わらず、今回、身勝手に結婚を発表してしまった。

「事務所は今後、リアをバックアップしないでしょうね。そうなると、彼女は引退の可能性は高くなります。また、その一方で事務所がリアに投資した分、何とか回収しようと考えれば、妊娠ヌード写真集などを最後に発売させる可能性も十分ありますよ」(大手芸能プロ幹部)

 "黒船"リアは、完全に事務所から見放されてしまったようだ。



【関連記事】 誰得? リア・ディゾン結婚会見での三すくみ
【関連記事】 リア・ディゾン結婚報道に、みのさんは......?
【関連記事】 巨乳グラドルがオールヌード!神楽坂恵からファンへの置き土産

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品