0

「誰がファンなの!?」いつの間にか"テレビの顔"になった中山秀征

2009年4月28日 08時00分 (2009年5月6日 08時00分 更新)

『おもいッきりDON! 』も滑り出し好調!?

[拡大写真]

 中山秀征のファンだという人に、出会ったことがない。たまたま自分の周囲にいる人がそうなんだというだけかもしれないが、少なくとも積極的に好きだという人には会ったことは、ない。

 しかし、ヒデちゃんは、テレビの世界の人気者である。現在の司会タレントの「顔」の一人と言ってもいい。日テレ午前中の帯番組『ラジかるッ』の司会を担当していたが、今度は、みのもんたの後釜的ポジションで、同局新番組『おもいッきりDON!』がスタート。お昼の顔タレントとして、よりパワーアップした感がある。

 これだけ長い間、常に芸能界のトップクラスとして活躍し続けられるのは、実際ものすごいことだ。中山秀征は、なぜこんなにもテレビ界で愛されるのか。その"魅力"について、芸能レポーターの梨元勝さんにたずねてみた。

「彼は、マジメなんですよ。それでいて、さわやか」

 梨元さんは、そのさわやかさが、時間帯とちょうど合っているとみる。

「午前中は非常によかったですよね。だから、『ラジかるッ』はハマってた。せっかくさわやかな時間帯なんだから、福沢くんみたいにいつも苦虫つぶしたような顔してちゃダメ。彼よりは全然いい。ただ、これからお昼にかかってくると、ニュースもいろいろこなさなきゃならなくなってくるから、笑顔だけでは難しい。これからが大変でしょうね」

 ヒデちゃんの"魅力"は、マジメやさわやかだけではないと、梨元さんは言う。

「彼は、実はうまいですよ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品