「あの約束覚えてますか?」亀梨和也と大野智の10年越しの約束

2011年6月29日 11時45分 (2011年7月13日 20時51分 更新)

大ちゃんと気が合うなんて意外!

 以前お伝えした「大野智亀梨和也にイライラ爆発」事件。亀梨に「イラストを描いてほしい」と依頼された大野が絵を仕上げて連絡をしたところ、亀梨からなかなか折り返しの連絡がなくヤキモキしていた......という出来事なのだが、気になるその後の展開をラジオ『亀梨和也のKス by Kス』(ニッポン放送)にて亀梨自身が報告。イラストを描いてもらった経緯や、「すごく立派な絵で、超感動しました!」という作品の詳細についても話してくれた。

 亀梨によると、大野からのメールが届いたのは、5月29日に開催されたジャニーズチャリティー野球大会の真っ最中のこと。しかし「基本、仕事中は携帯をいじらない」という亀梨、大会終了後にシャワーを浴びてそのまま『Going! Sports&News』(日本テレビ系)の収録へ向かってしまったため、夜中の2時ごろまでメールに気付かなかったのだという。

「見てみたら、知らないアドレスのメールで、ダレだ? って思ったら大野クンで。『今日夜、空いてるかな? ご飯食べない?』みたいなメールだったんだけど、それが初メールだったわけですよ!」

 その日は完成したイラストを持参し、二宮和也や共通の友人と食事に出掛けていたという大野。もし連絡が付けば、その場に亀梨も呼ぶつもりだったのだろう。

 結局、その後亀梨から折り返しの連絡を受け、仕切り直して食事へ出掛けたという二人。その場に大野が持参したのは、なんと「超大きな」紙に水彩画で描かれた亀梨の"肖像画"だったという。

「超立派な絵! めっちゃ似てんの。相当似てる! 描きたいから写真ちょうだいって言われて、写真渡したんだけど、すっごいまんまなの!!」

「何カ月も毎日俺の写真を見ながら絵を描いてくれてたから、大野くん的にはもうなんか『彼女になった気分だった』って言ってくれて。『亀ちゃんは右目がいい』つって(笑)」
 
 実は、亀梨が大野にイラストを依頼したのは、約10年前のこと。当時Jr.だった亀梨が嵐のコンサートでバックに付いた際、「大野クンってイラスト上手ですよね」「じゃあ描いてあげようか」「ぜひぜひ!」という話をしたのがそもそものきっかけだった。

「今は嵐の皆さんとお話する機会もあんまりないんだけど、大野クンはその当時のなごりというか、仕事が一緒になると意外と『おお~カメ!!』とか言ってくれる先輩で。つい先日、仕事が一緒になった際に『大野クン、あの約束覚えてますか? まだ、届かないんですけど......』って冗談半分に言ったら描いてくれて」

 絵を渡す際、亀梨に「メンバーにもこんな大きい絵は描いたことないし、今後はもうジャニーズの人にはこういう絵は描かない」と言ってくれたという大野。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品