0

「ガッキーも呆然……」周囲が恐れをなす新・エリカ様こと戸田恵梨香の暴走ぶり

2012年3月28日 12時10分 (2012年4月3日 10時01分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

『IQUEEN VOL.7 戸田恵梨香』(パルコ)

 4月スタートの嵐のメンバー・大野智主演の月9ドラマ『鍵のかかった部屋』(フジテレビ系)にヒロインの弁護士役で出演する戸田恵梨香だが、ドラマの関係者は戦々恐々の日々を送っているという。

「まだ現場で爆発したという話は聞こえてこないが、これまで数々の“前科”があるだけに、いつヤバイことになるのかハラハラ。あまりにも目に余る言動が多いと、しばらく戸田はフジから干されるだろうし、ジャニーズとの共演もNGになるだろう。すでに、フジからは事実上“イエローカード”がつきつけられているが……」(テレビ関係者)

 戸田といえば、漏れ伝わってくるその奔放な言動から、“エリカ様”こと沢尻エリカにならい、いまや“新・エリカ様”と呼ばれている。共演者に嫌われ、フジで放送されていたドラマ版から出演していたにもかかわらず、公開中の映画『LIAR GAME―再生―』のキャストからは外されてしまった。

「その共演者とは松田翔太。2009年から放送されたドラマ版Season 2 の打ち上げで、酔った松田が戸田の腰に手を回そうとしたところ、松田をにらみつけながら『何すんの!? やめてよ!』と一喝。さすがにそのときは松田も反省していたようだが、10年に公開された映画第1弾撮影中、戸田は松田のせいで撮影が遅れたことに腹を立て『(男のくせに)化粧長くない?』とクレームをつけ、現場の雰囲気を乱した。撮影後、松田は『(戸田とは)もうやってられない』と共演に難色を示したため、映画の最新作では戸田の代わりに多部未華子を起用。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品