0

西山茉希 骨折治療中の交際相手・早乙女太一に「看護セックス」

2012年10月22日 17時00分 (2012年10月23日 16時34分 更新)

 モデルの西山茉希(26)が、交際している大衆演劇俳優・早乙女太一(21)と満身創痍の「看護セックス」に励んでいるという。

 早乙女は9月18日の公演中、2階席から飛び降りた際、左足かかとを骨折。全治3カ月の大ケガを負い治療中の身だ。西山はここぞとばかり猛アプローチをかけているという。
 「2人の交際には周囲の多くが反対し、別れさせられそうな状態が続いています。しかし、西山は都内高級マンションで半同棲生活を送っているという複雑な関係です。周囲に交際を認めさせるには“できちゃった婚”による子作りしかないと思うようになったのです」(芸能記者)

 今年2月に交際発覚。5月には早乙女が路上で西山に暴力を振るうシーンが写真誌に報じられるなど、別れそうで別れない危うい関係を続けてきた。しかし、早乙女の大ケガで状況が変わってきたという。
 「西山も正直、暴力を振るう早乙女に嫌気が差し、別れを考えていた時期もあったのですが、ケガをした早乙女を見て母性本能が目覚めたようです。早乙女が動けず暴力も振るえないこともあって、早乙女の若い肉体を積極的に貪っているとか。まるで“看護セックス”らしく、いつ妊娠してもおかしくないため、周囲はハラハラしているようですよ」(芸能プロ関係者)

 西山のセックスは業界で「凄い」と噂になるほど。
 「西山は元『KAT-TUN』の赤西仁やK-1ファイターのバダ・ハリら錚々たる大物と浮名を流してきました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品