1

「あそこまで捨て切れない」。マツコも敵わぬIKKOの凄さ。

2012年12月24日 15時00分 (2012年12月27日 14時11分 更新)
マツコ・デラックスがテレビ番組でIKKOの存在感について語った。おネエ系タレントの間でもIKKOは一目置かれており、マツコでさえも「あの人には絶対に敵わない」というほどだ。これには、クリス松村はるな愛も共感していた。はたしてあのマツコも一目置くIKKOの凄さとは!?

マツコ・デラックスミッツ・マングローブ、KABA.ちゃん、はるな愛クリス松村というおネエ系タレントたちが『嵐にしやがれ』に揃った。5人のテンションの高さには嵐メンバーもタジタジだったが、そんなおネエたちも「あの人は凄い」と認めるのが美容家IKKOであった。

おネエの中でも強烈な個性で知られるマツコ・デラックスをして、「共演しても『この人には絶対に敵わない』と感じる」と言わせるほど、IKKOには圧倒的な存在感があるのだ。マツコは番組でIKKOが見せるキャラに「敗北感は無くて清々しさすら残る」、「あのフリ切り方。徹するところが凄い」と評価する。

プライベートでのIKKOについて、「礼儀正しくて、優しい人」と明かすマツコ。「だからこそ、そういう常識的な目線は持っているはずだ」と分析する。それなのに「どこかで“はしたない”と客観視するところが無い。何か大事なモノを捨てないとあれはできない」とIKKOの凄さを語り、「私にはあそこまで捨て切れない」というのだ。

マツコの話にうなずいていたはるな愛クリス松村は、IKKOの楽屋にあいさつに行くと「美容家なのでお弟子さんが4~5人いて、IKKOさんの全身にボディクリームを塗っておりエステ状態だ」、「楽屋に絨毯が敷いてあり、どこか別のところみたい」と証言している。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    ゲテモノが化け物を引き寄せてもね…。 怪物軍団が公害れレベルになるだけだろ。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品