既婚ジャニーズや夫の友人俳優も……? 矢口真里の“不倫スキャンダル”が空前のスケールに!

2013年5月28日 09時00分 (2013年6月5日 10時51分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

 自宅に男性モデルを連れ込んだ不倫が発覚した元モーニング娘。の矢口真里に、別の不倫疑惑が浮上している。

 不倫をスクープした「週刊女性」(主婦と生活社)の関係者によると「この件を取材した記者が、ほかにも不倫の話を複数キャッチしていた」というのだ。

「今回、発覚したモデルの梅田賢三以外にも、疑われているだけで4名もの男性が浮上していました。慎重に取材していた中で裏が取れたのが梅田の件だったんですが、常習的に家に男を連れ込んでいた可能性があります」(同)

 ほかに疑われているのは、既婚者であるジャニーズタレント、披露宴にも来てくれた夫の友人俳優などで、合コン後に2人でタクシーで消えたという証言などがあったという。「もしそれが不倫だと判明すれば、過去に例がないほどの空前のスケールの話になる」と女性誌関係者。

 こうしたウワサを耳にしていたのは、記者だけではない。26日、TBS系情報番組『サンデー・ジャポン』ではタレントの西川史子が「結構前に、この件を聞いていた」と暴露すると、テリー伊藤は「もっと悪さやってますよ」と、別の不倫疑惑をにおわせている。

 もっとも、矢口のイケメン好きは結婚前から有名だった。合コンには積極的に出席し、主催者に自ら呼んでほしいイケメンタレントをリクエスト。夫の俳優・中村昌也ともそうして知り合ったとされる。独身時代は小栗旬川久保拓司、元ジャニーズJrの魚谷輝明らとの朝帰りも報じられた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)