ももクロ・百田夏菜子が19歳に。恐竜がお祝いに駆けつける!

2013年7月12日 22時40分 (2013年7月15日 22時11分 更新)

ももいろクローバーZ・百田夏菜子の19歳の誕生日。手前にあるのが恐竜型のバースデーケーキ。

[拡大写真]

12日、横浜アリーナで初日を迎えた『ウォーキング・ウィズ・ダイナソー ライブアリーナツアー イン ジャパン』。オフィシャルダイナソーサポーターに就任したももいろクローバーZが同公演の鑑賞後に取材に応じた。折りしもこの日は百田夏菜子の19回目の誕生日。そこで本人やメンバーに内緒でバースデーケーキが贈られるサプライズがあった。

これから全国6都市で行われる公演には“ももクロの写真パネル”が同行するという。写真パネルが白い布を外してお披露目されると、「わぁ~」という歓声とともに「あれ?」と不思議そうなももクロ。パネルは等身大のはずだったが、なぜかひと回り小さく、「80%ぐらいだね。惜しい!」「全国を回るうちに(等身大まで)だんだん大きくなったらいいのにね」とわいわい話しながらパネルに全員でサインをした。

この日、19歳になった百田は自ら今日が誕生日だと明かしてご機嫌。そこにサプライズで、卵に入った恐竜型のバースデーケーキが登場し、ショーにも出演したティラノサウルスの赤ちゃんがお祝いに駆けつけると、メンバー全員が「キャー!」と大騒ぎ。誕生日を迎えて百田は「先月高城れにが20歳になったのに続き、ももクロの平均年齢をあげてしまった。精神年齢は低いですが…。」と謙遜しながらも、来月4日に行われる自身のライブ、『ももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE 2013 8.4 日産スタジアム大会』については、「スポーツとアイドルの初めての融合のような素晴らしいものをお見せできると思う」と自信満々な様子であった。

7月12日から8月25日まで全国6都市66公演が行われる『ウォーキング・ウィズ・ダイナソー』では実物大の恐竜10種類20体が登場する。息づかいも分かるほど精巧に作られている恐竜たちを目の当たりにして、観客はまるでジュラ紀や白亜紀に自分がタイムスリップしてしまったかのような臨場感を味わえる。
■公式HP wwdj.jp
(TechinsightJapan編集部 関原りあん

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品