0

しずる、仕事激減で苦しい状況に

2013年9月3日 18時32分 (2013年9月5日 18時08分 更新)

 3日に放送した日本テレビ系『芸人報道』で、吉本興業の若手コンビ・しずるが「仕事がなくなってきた」と苦しい胸の内を語った。

 ボケ担当の村上純は同番組で「昔はゴールデンで2本やっていたが、現在はない。ラジオも終了した」と、レギュラー番組が減ったことを告白。テレビでは露出が少なくても舞台などで着実に安定した人気をほこる芸人もいるが、しずるの場合は「劇場に客も来なくなった。出待ちも少なくなった」と厳しい状況を語った。一方、ツッコミ担当の池田一真は「昔は単独ライブをやったら600人分のチケットが即売していたが、現在は埋まって180人。2連休は当たり前。4連休もある」と告白した。

 これに対してインターネット上では「しずるは面白いのに」「レッドシアターは超好きだったなあ」と、哀れむ言葉が繰り返されている一方で「今となってはジャルジャルじゃない方ってイメージしかない」などと辛辣なコメントも寄せられている。

 しずると言えば、同世代の人気芸人、はんにゃ、フルーツポンチ、ジャルジャルらとならんで、「レッドシアター」などの番組に登場した華々しい過去を持つコンビ。再起を期待したい。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品