0

メレンゲからももクロ・百田夏菜子卒業、代わりに高橋真麻加入で「誰が見るんだ?」の声

2013年9月26日 13時45分 (2013年9月27日 14時03分 更新)
土曜昼の日本テレビ系の長寿番組『メレンゲの気持ち』からももクロの百田夏菜子が卒業し、後釜に高橋真麻が入ることが判明。ネット上では、番組の前途を不安視する声が登場している。

『メレンゲの気持ち』は、日本テレビ系列土曜日12時から13時半まで放送されているトークバラエティ。1996年に放送開始のこの番組は、開始当初から久本雅美が司会を務め、現在はいとうあさことももクロの百田夏菜子がサブ司会を担当してきたが、この度、百田が番組を卒業し、元フジテレビアナの高橋真麻が後任として10月から番組に参加することが明らかになった。

しかし、これに納得がいかないのがももクロのファンたち。百田が番組に参加し始めた2012年4月といえば、ももクロはまだ1000人から2000人のホールクラスの会場でコンサートを行っていた段階だったため、彼女に対して「あの子だれ?」的な視線が送られるのもいたし方ないことだったが、その後のももクロおよび百田の活躍ぶりが誰もが知るところ。それゆえ、「百田番組卒業」の報が伝えられると、ネット上には、

「夏菜子メレンゲ降板かよぉぉぉぉ」
「夏菜子じゃなくなるん~~え~~土曜日の楽しみが~~」
「メレンゲ、夏菜子卒業とか 悲しすぎる」

といった悲しみの声があがる一方、高橋真麻については、

「後継のMCが高橋真麻とか。もうアホちゃうかと」
「新MCがよりによって高橋真麻。。。」
「後任高橋真麻て...誰が見るんじゃ!」

と、否定的コメントが殺到。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品