声優の鈴木達央が寄生虫に苦悶、胃痛で検査したらアニサキスがいた。

2013年11月12日 08時27分 (2013年11月13日 23時45分 更新)
人気アニメ「Free!」の橘真琴役などで知られる声優の鈴木達央(30歳)が、激しい胃痛のため病院で検査をしたところ、寄生虫のアニサキスを発見。その辛い状況をブログで報告している。

鈴木は10日に更新したエントリーで、「こないだ、OCD STUDIO&CAFE“WALK”の準備を終えた後、シャレにならないくらいの腹痛に襲われ急ぎ病院へ行ったんです。そしたら胃に寄生虫がいるかもと言われ、人生初の内視鏡へ」と、検査を受けたことをファンに報告。結果、「アニサキスという寄生虫をゲット。糸みたいな形状で見るとかなりイラつきました。こんなんに痛めさせられていたのか、と」と、胃の中にはサケやサバ、アジなど魚介類に潜む寄生虫アニサキスがいた。

病院ではアニサキスを取り去ったものの、ブログ更新の時点では「胃痛が引かず、かなりしんどい感じ」といった状況。「やらなきゃいけない仕事も溜まっているのに、痛みが強すぎて動けやしません」「薬を飲むと少し痛みは引くものの、まだまだしんどい感じ」とかなり症状は辛そうで、「仕事したいのに。まぁ、しゃーないんで寝てます。クッソ、早く治れこの野郎」と、やり場のない怒りをつづっている。

その後更新したエントリーでは「今年は温暖化の影響か、アニサキスが体内で死なず、俺みたいに胃壁を齧られ、激痛に襲われて、内視鏡をやらなきゃいけない人がかなり多いそうです。ネットでアニサキスが寄生している可能性のある魚などは載っているので、みんな気をつけてね。とにかくめちゃくちゃ辛いんで、ホント気をつけてね」と念を押しながらファンに注意喚起した。

そして11日には「たまにクソ痛くなったり、吐き気が襲ってきたりするんだけど、そこは気合でカバー」と、まだ治ったわけではないものの、「胃の調子は戻ってきています」と徐々に良くはなってきたことを報告している。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
モバイル版:http://www.narinari.com/mobile/

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログに投稿
  • mail

注目の商品