0

有村架純 月9ドラマでエロ過ぎる秘密ベッドシーン動画流出

2014年2月11日 17時00分 (2014年2月12日 16時34分 更新)

(提供:週刊実話)

[拡大写真]

 女優・有村架純(20)がエロ路線を突き進み始めたようだ。出演中のドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ)で、ヒロインの石原さとみ(27)に対抗せんばかりに、ベロチューやモザイク入りベッドシーンなど、AVまがいの演技を披露し騒然となっているのだ。

 ド肝を抜いたのが1月20日放送の同ドラマ第2話。有村は、チョコレート職人の松本潤の妹役で、松本がオーナーの菓子店でバイトする女子大生。
 「有村自身の妄想を描いた映像の中で、エロすぎるベッドシーンが流れたのです。布団にくるまった裸の有村が、男とベッドに並んで寝ているところからスタート。いやらしく見つめ合ってほほ笑みながら、有村が男の乳首を唇でこするようにしながら、左腕で抱きつきつつ胸に顔を埋めるのです」(テレビ誌記者)

 しかも、その動画が「過激すぎるベッドシーン」としてネット上に大量流出する騒ぎになっているのだ。
 「有村は布団で隠してはいるものの、乳房の盛り上がりはくっきり見えており、きれいなDカップ乳であることがわかる。妄想シーンのためか男性の顔にモザイクが入っている映像のため、流出動画はほとんどAVにしか見えませんよ」(同)

 それだけではない。1月27日放送の第3話では、これでもかとばかりに衝撃キスシーンを披露したのだ。
 「同じ菓子店で働く溝端淳平が相手です。酔って溝端の家に行き、パンティーが見えそうになるほどキュロットスカートをめくり上げながら生脚を披露してソファに倒れ込んだ有村の額に、溝端が上から接吻。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品