花田虎上「弟は頭がおかしくなっちゃったから」若貴兄弟の“確執”解消は絶望的に

2014年3月14日 11時00分 (2014年3月23日 08時51分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨年末に芸能界を震撼させた、元・光GENJI大沢樹生の「息子は実子ではなかった」発言。3カ月たった今でも、「鑑定書を見た」「いや見ていないはず」と、大沢と元妻・喜多嶋舞のコメントは平行線のままで、解決の糸口すら見つかっていない。

 騒動の際、タレントの藤田紀子が頻繁にメディアに登場し、過去に報じられた「若乃花(花田虎上)、貴乃花(貴乃花親方)は父親が違う」疑惑について、「まったくのデマです」と語るなど、その“便乗”ぶりも話題となった。

「紀子さんは、貴乃花親方との“確執”はまだ続いているが『いずれは仲を修復したい』と話していました。一方、兄である虎上氏は『金輪際、弟と顔を合わすことはない』と、周囲に言い切っているそうです」(ワイドショースタッフ)

 実際、ある番組で貴乃花親方との“復縁”の可能性について聞かれた虎上氏は「100%ない。だって、弟は頭がおかしくなっちゃったから。親父の葬儀以来、会ってない」と言い放ったという。その番組収録後に彼と話をしたスタッフは、

「虎上さんは『弟の携帯電話の番号も知らないし、知りたくもない』と言っていましたから、もう関係修復は無理でしょうね。だって、そのとき一緒に出演していた松村邦洋さんが貴乃花親方のモノマネをしたことにも、嫌悪感をあらわにしたくらいですからね。松村さんも気の毒でしたよ。実は、松村さんは貴乃花部屋によく行くみたいで、2人の仲をなんとかしたいと思っているみたいですよ」

 意外な仲裁者が、世間をあっと言わせるか!?

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)