0

ムツゴロウさんが『アウト×デラックス』で下ネタトーク全開、矢部浩之が思わず「バカヤロー!」

2014年8月15日 06時30分 (2014年8月18日 16時08分 更新)
 14日に放送したフジテレビ系『アウト×デラックス』に、ムツゴロウさんこと畑正憲氏が出演。その軽妙な下ネタトークに反響が寄せられている。

 畑氏は、MCの矢部浩之に「凄いですよね、動物に噛まれても。回復力」と話を振られると、ケガをしても病院に行かないと明かし、熊や馬に襲われた傷を自然治癒で治したと語った。


マツコ・デラックスが『アウト×デラックス』で暴走……禁断の発言も


 そこで矢部が、「ライオンに噛まれたじゃないですか。そのときはどうしたんですか」と、2000年の『ムツゴロウとゆかいな仲間たち』収録中に起きた事件について聞くと、「あ、病院行きました」とあっさり認めたため、スタジオは笑いに包まれた。

 さらに、第一関節から爪まで食いちぎられた指を見せ、「これ見るとさ、少年の頃の自分のおちんちん……」と、いきなり語り始めたことから、矢部は即座に「バカヤロー、ムツゴロウさんのバカヤロー!」と突っ込み、マツコ・デラックスも「何を言うかと思ったら……」と呆れる一幕もあった。

 その後も、自身に発情した狼の射精を両手で受け止めた、というエピソードなどを披露。南海キャンディーズ山里亮太が「アウト×デラックス、どこまでいっちゃうんですか」と心配するほどのトークが繰り広げられた。

 これに対してネット上では「ムツゴロウさんの下ネタwww」「小学生のおちんちんwwwwwww」「ムツゴロウさんやばいwww」などの声が寄せられている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品