0

チキパがお買いもの親善大使に、NYでのお小遣いは45000円!?

2014年8月17日 06時00分 (2014年8月24日 05時32分 更新)

「ジャパンポップカルチャーokaimono親善大使」に任命されたCheeky Parade。前列左から山本真凜、鈴木友梨耶、鈴木真梨耶、関根優那。後列左から小鷹狩百花、渡辺亜紗美、溝呂木世蘭、永井日菜、島崎莉乃。

[その他の写真を見る]

 10月に米ニューヨーク タイムズスクエアでのライブを控えるCheeky Parade(チキパ)が8月16日、日本の文化を広める親善大使に就任した。  チキパが任命されたのは、ジャパンショッピングツーリズム協会(JSTO)による「ジャパンポップカルチャーokaimono親善大使」だ。これは、ショッピングを通じて日本の文化を世界に広めるというもので、現代のジャパンポップカルチャーを代表するアイドル分野から、ニューヨーク公演を行なうチキパに白羽の矢が立った形となる。  ジャパンショッピングツーリズム協会とは、ショッピングを軸とした訪日観光プロモーションを主な目的に設立された一般社団法人。正会員にはJTB、三越伊勢丹、JCB、ヨドバシカメラ、ANAなど、観光とショッピングに関係する有力企業が名を連ねている。  チキパは今後、親善大使として同協会のイベントに参加するほか、海外向けのウェブサイトやパンフレット、映像資料などに出演。ジャパンポップカルチャー代表としての役割を担っていく。  任命状を受け取ったリーダーの関根優那は、「日本にはまだ世界で知られていないいいところがたくさんあると思いました。私たちチキパはニューヨークに行かせていただく機会があるので、世界に向けて日本の良さとか日本の文化を広めていけるように頑張っていきたいと思います」と意気込みをコメント。  また島崎莉乃は、「日本のものは性能が良かったり、ひとつひとつの作りにこだわりがあったりと、そういういいところを伝えていって、海外の方に日本をもっといいと思ってもらいたいです。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品