0

長澤まさみ ドラマ「昼顔」代役・上戸彩憎し「私のほうがエロい」

2014年8月17日 23時00分 (2014年8月18日 22時34分 更新)

 Fカップ乳の長澤まさみ(27)が、これまたFカップ乳・上戸彩(28)への嫉妬から、破局が2度報じられた伊勢谷友介(38)と“電撃再復縁”したという。

 長澤は7月から放送され、視聴率が好調な上戸主演のフジテレビ『昼顔』で当初、上戸より先に主演オファーを受けていたという。
 「平日の昼間、夫がいない間に別の男と恋をする不倫妻を描いたドラマ。上戸のセクシーシーンも話題になり、初回13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、2回目13.5%と好評です。これに長澤が嫉妬しているのです」(芸能記者)

 いったいどういうことか。
 「長澤は『昼顔』のオファーがきたころ、伊勢谷との結婚を本気で考えていたので、主演を断ったようです。にもかかわらず、その後、伊勢谷との関係が二転三転し、結婚が遠ざかった。そんな事情なので、長澤は“逃した魚は大きい”とばかりに、上戸に嫉妬しているようなのです」(同)

 複雑な2人の関係を振り返ってみよう。
 長澤は伊勢谷と'12年秋ごろ交際開始。今年2月、一部スポーツ紙が破局報道。だが、本誌スクープ通り水面下で交際は極秘継続していた。しかし、6月末には、週刊文春が再度破局説を報じたのだ。
 「実際、実話の報道直後、結婚話を詰めようとする長澤に対し伊勢谷がキレ、親しい周囲に“もう別れた”という趣旨のことを勢いで口走ったようです。それで2度目の破局説が流れたわけですが、長澤は上戸を見返してやるとばかりに最近、伊勢谷との関係を復活。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品