長澤まさみ、あの男から逃げられないワケ

2014年9月28日 18時00分 (2014年10月9日 16時52分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
先に、女優、長澤まさみ(27)が俳優、伊勢谷友介(38)と東京・代官山のアパレルショップで買い物デートをしていた現場を女性誌にキャッチされた。2人は別れたんじゃなかったの?
「長澤と伊勢谷は2013年3月の熱愛報道以降、目撃情報が出たかと思えば、破局説が流れるなど、情報が錯綜していました」というのはスポーツ紙記者。
じゃあ、今までのマスコミ情報は誤報だった?
「いいえ、すべて事実です。昨年3月4日付のスポーツ報知にドラマ『女信長』(フジテレビ系)での共演をきっかけに交際中だと報じられ、同年6月20日発売の週刊文春には同棲スタートも報じられています」
結局のところ、本当に交際してるの?
「今はしています。実はこの2人、ここ1年の間に、何度も別れたりくっついたりを繰り返しているんです」
何度も…そのワケは?
「これまでも報道されていた伊勢谷の暴力癖に原因があるんです。長澤に往復ビンダしたうえに、暴言を浴びせるなど正真正銘のDV男です。だけど、伊勢谷は暴力を振るった後に急に優しくなる。『許してほしい。2度としない。僕には君が必要だ』と謝るんです」
ああ、DV男の常とう手段だよね。長澤はそんな男から逃げられないんだ…。
「おそらく、長澤も『この人は私がいないとダメなんだ』と伊勢谷に依存して世話を焼く。要するに、お互いに依存し合っている状態なのです」
なるほど…。ただ、伊勢谷が本当にDV男だっていう証拠はあるのかな?
「伊勢谷の元恋人が証言しています。また、長澤の友人が、長澤から聞いた話として彼女が暴力に悩んでいることを文春にリークしたんです。数々の証言が揃っているので、間違いないのですが…男女の関係は不可思議なものです」(先の記者)
世の中にはごくまれに、暴力を振るわれて快楽を得る女が存在するという。もしかして長澤もその一人?!

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)