0

香取慎吾がファンの仰天行動に「怖っ」。家の前でいきなりハグしてきた。

2014年10月7日 12時30分 (2014年10月11日 17時50分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
SMAP香取慎吾バラエティ番組『SMAP×SMAP』の中で“「怖っ」と思った体験”として、家の前で初対面の女性から抱きつかれたことを明かした。彼によると自宅の前でずっと待っているファンは少なくないらしいが、その女性がとった行動はさすがに怖さを覚えたという。

女優・沢尻エリカが10月6日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で“BISTRO SMAP”にゲスト出演した。彼女はSMAPメンバーとのトークコーナーで、小学生時代に草なぎ剛のことが大好きだったと恥ずかしそうにカミングアウトした。さらに「ツヨポンって呼んでました」と当時のことを語ると、当の草なぎも照れながら「エリポン」と呼んで盛り上がった。

そんな中で、沢尻が「女性にされたら『怖っ』と思うことは何ですか?」と香取慎吾に質問したが、彼女もスタジオの空気が変わるとは思いも寄らなかっただろう。中居正広が冗談ぽく「家の前でずっと待っている女性がいたら怖いよね」と口にしてスタジオの笑いを誘ったが、香取が「今まで、何人かいましたよ」と真顔で答えたので周囲も「えーっ」とざわめいた。

香取によると、ある時、家の前で待っていた見ず知らずの女性が「うわーっ、シンゴーっ、元気ー!?」と全身で喜びを表しながらハグしてきたそうだ。香取が「ちょっと待って」と引いたが、彼女は「久しぶりっ」とニコニコしながら話し出す。しかし、やがて「知ってますか?」と敬語調になっていった。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品