36歳エンクミが独身でいる理由「結婚したいけど自分はつまらないから」。

2014年12月10日 03時44分 (2014年12月12日 00時01分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
女優の遠藤久美子(36歳)が、12月9日に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。あまり明かされたことのない私生活や男性観などを語った。

この日、番組は久々のバラエティ出演となった遠藤の“ある日の休日”に密着。いきなり「自分で言うのも何なんですけど、すごいつまらないんですよ……」との発言から始まり、「だからついてきてくれる人(=結婚してくれる人)がいるのかなって。自分で自分のこと楽しいと思ったことがないんですよね。今は面白くなりたいです」と、ネガティブな自己評価を連発した。

休日は公園に行くことが多いそうで、今回の密着では、公園のベンチに一人座り、携帯CDプレーヤーで落語を聴いて笑っている姿や、やはりベンチで手芸を楽しんでいるシーンも。1人が落ち着くという遠藤、映画や買い物はもちろん、大好きな音楽フェスも1人で行くそうだ。

「(お休みの日は)落語を聞いているときとフェルトをいじってるときが一番楽しいかもしれない。おしゃべりがあまり得意ではないので、友だちとしゃべってても『これ楽しいかな…』って」

これまで結婚するタイミングは「相手にされないです。結婚したいなとは常々思いますけど、一人だけではできないじゃないですか」と、結婚願望はありつつも、実現に至っていないと告白。過去に結婚を意識した男性はいたそうだが、相手に「結婚したいなー」と言っても、結果、希望通りにはならなかったという。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)