0

加藤茶に「精神科通院」報道! 綾菜の“疑惑”手料理への愚痴も漏らしていた!?

2015年3月18日 13時00分 (2015年3月18日 20時40分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネット上で浮上した45歳年下妻・綾菜の“遺産狙い疑惑”によって、ついには本人自らテレビ番組で釈明を行う事態に発展した加藤茶。昨年9月放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)などで元気な姿をアピールしたおかげか、一時期ほどの夫妻へのバッシングは収まりつつある現状だが、その実情を18日発売の「週刊新潮」(新潮社)が伝えている。

 ネット上で幾度となく炎上しているのが、綾菜の“手料理”だ。2006年に大動脈解離を患い、現在でも検診を受ける身である茶には、「綾菜の手料理は高カロリーすぎる」と物議を醸し、ここから遺産狙い疑惑が加速したのだった。近頃では、茶のブログを見る限り、野菜中心のヘルシーな料理がアップされることが増えているようだが、夫婦を知る知人によると、茶は「口に合わない」と周囲に漏らしているという。

 さらに炎上ネタの1つであった“綾菜の交友関係”についても、茶の精神状態に悪影響を及ぼしていると「新潮」は伝えている。

「綾菜の友人であるEXILE風の若者らに囲まれた茶が、1人凍りついたような笑顔を見せているという写真は、ネット上で大きな話題となりました。『新潮』には、家庭内に居場所がなくなってしまった茶は、次第に塞ぎこむようになり、現在では精神科への通院を余儀なくされていると、衝撃の証言がつづられています」(芸能ライター)

 また綾菜は、通院など茶の移動は全てマネジャーに任せきりで、自身が経営するファッション通販サイト「P.E(ピーイー)」の運営にかかりきりとなっているという証言も。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品