0

渡辺満里奈が急激に劣化!!「満里奈ってわからなかった」

2015年4月1日 15時00分 (2015年4月18日 15時55分 更新)

 おニャン子クラブ会員No.36として1986年に芸能界デビューし、今なお活躍し続けている渡辺満里奈(44)。渋谷系カルチャー、ピラティス、台湾食べ歩き、ナチュラルライフなどを渡り歩き、現在はネプチューン・名倉潤との間にもうけた一男一女の母である。良質なオーガニックコットンにこだわった子供服のプロデュースや絵本の出版、未就学児向けのクラシックコンサート主宰など、テレビタレントにこだわらず幅広い活動を続けている。

 もともと童顔でハリのある丸顔の彼女は、30代になっても顔が縦長に変形することなく、ママになってからも長年続けているピラティスの賜物かオーガニックな食生活のおかげか、「いつまでも可愛い」「若々しい」と評判で、“老けない元アイドル”業界の最前線を走ってきた。しかしそんな満里奈が急に老け込んだと話題になっている。

 現在の彼女は2本のレギュラー出演番組以外はほとんどテレビ露出がないが、2月8日放送の『キスマイハンドレッド』(TBS系)にゲスト出演した際、シワの目立ち具合に視聴者が「渡辺満里奈ってわからなかった」「一気にきたね」と驚きのコメントをネット上で交わしていた。

 そして毎週日曜朝7時から放送しているレギュラー出演番組『健康カプセル!ゲンキの時間』(TBS系)の3月末放送回で、その変化が決定的に。目尻の細かいシワと痩せた下まぶたのくすみ、さらに老けた印象を強めたのは鼻下~口元のシワだったようだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品