月収100万円超!矢口真里の収入源は一体なんなのか?

2015年9月9日 17時59分 (2015年9月13日 18時01分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

 矢口真里は月に100万円以上を稼いでいた! これは9月6日放送の「旅ずきんちゃん」(TBS系)にて、矢口自身の口から明かされたもの。同番組では出演ゲストが自分の月収を白状する罰ゲームが人気で、矢口の番ではピー音が被せられていたものの、100万円を超えていたのは明らかだった。

 だが、矢口は話題の人物ではあるものの、売れっ子タレントとは言えないはずだ。テレビ出演も少なく、出演ギャラで月に100万円を稼げるとは到底思えないが、矢口の収入源は一体なんなのだろうか? その種明かしを芸能ライターが教えてくれた。

「それはブログによる収入です。矢口が公式ブログを開設しているアメーバブログでは、芸能人・有名人カテゴリーのブログ運営者にPV(視聴数)に応じたギャラを払っています。一説には1000PVで30円と言われており、トップクラスの芸能人では月間1億PVなんてケースも。これで月収300万円ですから、芸能人のほうもブログを熱心に毎日更新するわけです」(前出・芸能ライター)

 ちなみに月間1億PVとは、大手ニュースサイト並みというとてつもない数字である。当の矢口は2009年の時点で、芸能人のブログではPVを増やすために改行をたくさん入れるといったコツを披露しており、当時からブログでかなり稼いでいたようだ。

「矢口は8月に、バラエティ番組で『炎上すると、ボンって儲かるんです!』と発言しており、ブログで稼いでいることを事実上認めています。矢口が炎上キャラを続けているのも、それがなかば本業になっているから。ブログで稼げるうちは、イメージを良くする必要なんてないわけです」(前出・芸能ライター)

 こういうのを憎まれっ子世に憚ると言うのだろうか。

金田麻有

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)