共演者キラー・石原さとみを事務所関係者が徹底ガード! 山下智久も思わず「口説かねーよ……」

2015年9月29日 09時00分 (2015年9月30日 15時00分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

 共演者キラーといわれる女優・石原さとみを、事務所関係者が徹底ガードしているという。

 石原は10月からスタートのフジテレビ月9ドラマ『5→9~私に恋したイケメンすぎるお坊さん~』で山下智久と共演するが、ほかの出演者である速水もこみちジャニーズJr・長妻怜央らイケメン俳優に囲まれる中で、事務所関係者が連絡先すら交換させまいとしていたというのだ。

 ドラマ関係者によると「表向き『ジャニーズが厳しいから』ということを理由に、石原サイドの関係者がお互いの楽屋に入り浸らないよう通達していたり、石原さんがトイレに行くときもドアの前に立って、撮影の合間の雑談にまで立ち会っている感じで、何か異様だった」という。

 石原はこれまで、共演者とのウワサが絶えなかった“肉食”女優だ。嵐・松本潤ほか、佐藤健小栗旬生田斗真ら、ドラマなど仕事で共演するたびに交際のウワサが持ち上がってきた。実際、石原本人も恋人役になった共演者については「その一瞬は、すごい好きなんです。ドキドキもするし、会いたくてしょうがない」と、撮影中にマジ惚れしてしまう性癖を吐露しているほど。

 昨年、週刊誌記者がインターネット番組で暴露したところによると、石原は舞台『ロミオとジュリエット』の打ち上げでも役作りが解けず、スタッフの目前で共演者の佐藤健とキスしていたという。また、同記者は「石原は『友達としてなら』という条件で気軽に連絡先を交換したり、飲み会に足を運ぶので、相手が勘違いしやすい」と、石原のガードの甘さも一因のようだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)