0

石橋貴明の西内まりやに対する“公然セクハラ”に「放映したフジも問題」と炎上

2015年10月16日 16時00分 (2015年10月20日 15時05分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月15日放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で、とんねるず・石橋貴明(53)が、女優でシンガーソングライターの西内まりや(21)に“セクハラ行為”を繰り広げ、炎上コメントが殺到している。

 31日から公開される映画『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』のために来日したハリウッド俳優、ヒュー・ジャックマン(47)とともに人気コーナー「食わず嫌い王」にゲスト出演した西内。28日発売の新曲「Save me」を引っさげての出演だったが、隣に座っていた石橋が、緊張気味の西内に「(胸が)バクバクしている?」と胸元にボディタッチをするポーズを見せた。また、西内が「ジムに通っています」という話をした際には「どれどれ?」と再び彼女の胸元を触る素振り。

堂々と放映するフジテレビにも問題アリ!

 西内は終始笑顔で乗り切っていたが、ヒューはそんな彼女を察してか、石橋のセクハラ行為にウケつつも「スゴイな…僕がそれをやったら問題だ」「そんなことをしちゃダメだよ」などと釘を刺したのだった。

 今回の“セクハラ行為”について、ネットユーザーの反応は

「日本の恥」
「セクハラでしょ!」
「これ見てたけど私も引いたわー。なんか西内まりや可哀想だった。ヒューに対する態度もなんか失礼だし石橋貴明調子乗りすぎ」

 と、石橋に対して批判が集中している。それとは逆に、ヒューの大人な対応については

「ヒューのジェントルマンさに感動した!」
「西内まりやかわいそう。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品