0

AKB・チーム8、一番の悩み

2015年10月30日 16時00分 (2015年11月11日 16時52分 更新)
先日開催された法政大学の学園祭にAKB48・チーム8が出演。このとき、「2万年に1人の美少女」とネットで話題になったメンバーの小栗有以=ゆい=(13)が、ファンのマナーの悪さが原因で号泣する事態が起きた。
「チーム8の公演中『厄介ヲタ』と呼ばれるファンたちが迷惑行為を繰り返していたんです」とはアイドルウオッチャー。
各地で握手会を行うなどファンとの距離の近さがアダになったか。
「そこであったのが、過剰にジャンプを繰り返す『マサイ』と呼ばれる迷惑行為。ほかに、ファンが肩車で別のファンを頭上に持ち上げる『リフト』などが横行していました」
お祭りだから良さそうなもんだけど…。
「小栗は公演のラストに『今日は楽しかったけど、約束を守ってくれない方もいて、もうプンプンです!』と観客に向けて語りかけ、空気が悪くならないように優しくマナーの悪いファンに呼びかけましたが、その瞳からはポロポロと涙があふれたのです」
涙を流すのも分かるような…。
「その涙をきっかけに、AKBファンの間では厄介ヲタに対して『13歳の女の子を泣かして楽しいか?』などとネットを通じて批判が殺到しましたが、非常識な彼らが改心することはないでしょう」
運営側はもっと厳しい注意をするべきだったのでは?
「もちろん、通常なら迷惑行為を繰り返せば退場させられ、目に余る厄介ヲタは出禁処分を受けます。しかし、2014年春に誕生したチーム8は結成から日が浅く、まだファンが定着していない。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品