0

「伝説の低視聴率ドラマ」歴代ワースト15を発表!上戸彩や堀北真希も…

2015年11月4日 09時59分 (2015年11月6日 17時03分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドラマ不況の波はここまで来たのか‥‥。今年はEXILE AKIRA主演の「HEAT」の爆死ぶりが話題になったが、そんな誰にも観てもらえなかった歴代ドラマの平均低視聴率ワースト15の顔ぶれを見てみることに──。

1位 3.8% 「夫のカノジョ」 主演 川口春奈

TBS・2013年10月期)

夫の女性関係を疑った妻と、その相手と誤解されたOLの体が入れ替わるホームコメディ。

2位 3.8% 「HEAT」 主演AKIRA

(フジテレビ・2015年7月期)

不動産会社のビジネスマンが街を買収するため素性を隠して消防団に入団、人間的に成長していく。

3位 3.9% 「家族のうた」 主演 オダギリジョー

(フジテレビ・2012年4月期)

元人気ロックミュージシャンの男がいろんな困難に立ち向かいながら大切なものを見つけていく物語。

4位 4.4% 「メッセージ」 主演 真中瞳

(日本テレビ・2003年1月期)

児童書籍の編集者が、突然ゴシップ系週刊誌編集部に飛ばされ、悪戦苦闘する。

5位 4.5% 「家族の裏事情」 主演 財前直見

(フジテレビ・2013年10月期)

平凡な石和家の「秘密」と「偽り」の数々が露呈し、家族の崩壊の危機にさらされるストーリー。

6位 4.7% 「ライオン先生」 主演 竹中直人

(日本テレビ・2003年10月期)

長髪のカツラをかぶった古典の男性教師の活躍を描く学園ドラマ。

7位 4.7% 「戦う!書店ガール」 主演 稲森いずみ渡辺麻友

(フジテレビ・2015年4月期)

老舗書店「ペガサス書房」を舞台に20代と40代の働く女性がぶつかり合いながらも困難を乗り越えていく。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品