0

チャーリー・シーンのHIV感染告白で、日本の女性タレントMが戦々恐々!?「過去に関係が……」

2015年11月20日 13時00分 (2015年11月22日 23時30分 更新)

 ハリウッド俳優のチャーリー・シーンがHIV感染を告白したことで、日本のマスコミがひそかに注目しているのが、女性タレントMだ。過去、チャーリーと交際関係にあったと報じられたことがあったからだ。

 チャーリーは11月17日、アメリカのテレビ番組でHIV感染を公表。感染が判明したのは約4年前だったとのことで、医師からその事実を告げられたと話した。

 過去にインタビューで「5,000人の女性と関係を持ってきた」と明かしたことがあるだけに、今回の告白には当の関係女性たちが大騒ぎ。チャーリーは「コンドームを使用せずセックスしたのは2人だけで、共に感染を知っていた」としたが、ショックを受けた女性たちが続々と訴訟の準備に入っていることが伝えられている。3度の結婚歴があるチャーリーだが、この件で一部の女性から「マスコミにバラす」と恐喝され、1,000万ドル(約12億円)以上を支払ってきたことも打ち明けている。

 アイドル歌手として活躍し、バラエティ番組などでも人気となったMは、1994年に日本のテレビ特番でチャーリーと共演した際に「ファンだ」と名乗りを上げたところ、キスをされて感激した様子が放送された。これがよほどうれしかったのか、実話誌などで「収録後はカレの宿泊先に出向き、その後もアメリカまで追いかけていった」という話が伝えられた。

 当時のチャーリーは大ヒット映画『メジャーリーグ』の続編に出演するなど絶頂期にあり、未婚とあって、数々の有名女優とも浮名を流していた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品