「イメージに合わない?」ダメ女を演じる深田恭子に原作ファンが疑問視

2015年11月26日 11時00分 (2015年11月29日 10時33分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
女優の深田恭子(33)が、来年1月から放送されるTVドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS系)で主人公を演じることが発表された。女性向けマンガ誌『YOU』(集英社)で連載中の同タイトルの漫画を原作にしたこのドラマは、30歳彼氏なし、職なし、お金なしというダメ女・ミチコが主人公のラブコメディ。深田にとっても、亀梨和也と共演した『セカンド・ラブ』(テレビ朝日系)以来の連ドラ出演となり気合いの入るところだが、原作ファンからは「イメージじゃないなぁ」「深キョンには職もあるし、お金もあるし、きっと彼氏だっているでしょうが!」などの声があがっており、主人公役を演じるには相応しくないと感じている人が多いようだ。また、「女優久しぶりな気がするけど、ちゃんとミチコできんの?」との声も。

「今年はドラマに映画、それぞれ1本ずつしか出演しておらず、女優としての活躍は目立ちませんでした。それだけに、演技に対し不安を感じるのは当然といえば当然。ただ夏に公演された、ロングセラー絵本原作のミュージカル『100万回生きたねこ』で、初舞台&初主演に挑んでいます。白ねこと女の子の二役を演じることに加え、イスラエルの演出家であるにも関わらず、観劇者から『初舞台と思えないくらい堂々としていてかわいかった』『深田恭子ちゃんの温かみが伝わってくる優しい舞台』など絶賛されました。業界内でも舞台を踏んだことで『一皮向けた』と評判ですし、『ダメな私に恋してください』で、それを目の当たりにする視聴者は多いのではないでしょうか」(芸能誌ライター)

マンガ原作の実写化には批判がつきもの。現時点では、その例に漏れず深田にも否定的な声が上がっているが、『ダメな私に恋してください』放送後には、批判を跳ねのけることを期待したい。

御子柴かつき

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)