指原莉乃が“国保”CMキャラクターに「健康づくり? もちろんしてますよ!」

2015年12月2日 10時20分 (2015年12月6日 11時51分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

『しぇからしか!』グッズTを着る指原莉乃(画像は『指原莉乃 ツイッター』のスクリーンショット)

[拡大写真]

指原莉乃が、九州4県が制作した国民健康保険CMのキャラクターに起用された。彼女が登場するテレビ・ラジオCMが12月から約1年間にわたり放送される予定。CMでは国民健康保険料の納期を守るよう訴えたり、健康づくりを呼びかけるなど、彼女らしい明るさが溢れるものとなっている。

熊本県国民健康保険団体連合会のHPによると、九州4県(熊本・佐賀・長崎・大分)共同制作CMにHKT48の指原莉乃を起用した。「指原さんならではの明るく親しみのあるキャラクターで国保をPRします」と伝えている。彼女が出演するテレビ・ラジオCMは平成27年12月から平成28年11月まで放送されるという。

同HPでは『保険税(料)収納促進篇』、『健康づくり篇』、『特定健診受診促進篇』を動画で公開している。楽屋や撮影現場で指原莉乃が「国保は皆の支えあい、納期内に収めましょう」、「健康づくり? もちろん、していますよ!」「国保でホッ」とアピール。その笑顔にファンならずとも「うんうん」とうなずくことだろう。

また、彼女が登場する『国民健康保険料(税)収納促進用ポスター』や『特定健診受診促進用ポスター』が制作され、熊本県内保険者、熊本県内国保直診施設に配布される。

本業のアイドルとしては“HKT48 feat. 氣志團”によるニューシングル『しぇからしか!』が11月25日にリリースされ、オリコンの週間シングルランキング1位を記録。自身が劇場支配人を務めるグループも好調な指原莉乃。地元大分ではこれまでもPRに一役買っていたが、その人気から県境を越えて支持が広がりそうだ。

※画像は『twitter.com/345__chan』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)