指原莉乃「ソフトバンクの選手と結婚して福岡でタレントを」- 将来展望語る

2015年12月8日 08時31分 (2015年12月8日 11時10分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
HKT48の指原莉乃(23)、AKB48峯岸みなみ(23)らが、7日に放送されたTBS系音楽バラエティ番組『Momm!!』(毎週月曜23:53~24:38)で、AKB48グループ卒業後の展望を語った。

今回、来年3月28日に卒業することが決定した高橋みなみと共に、小嶋陽菜渡辺麻友、指原、峯岸が出演。それぞれの卒業の計画を聞かれると、指原は「この中では一番後輩なので、みなさんの卒業を見送ってから卒業しようかなと」と伝えた上で、「福岡でレギュラー番組とかやっているので、東京と福岡を行き来したい。そして、ソフトバンクの選手と出会って、ゆくゆくは結婚して福岡でタレントしたい」というプランを明かした。

峯岸は「元AKBということでちょっとずつ仕事をさせてもらって、30歳手前くらいに業界の裏方さんみたいな人と結婚して、たぶん30代中盤で離婚はしちゃうと思う」と卒業後を予想。「絶対離婚するんですよ、私は」と断言し、「でも、離婚がいい意味でスパイスになって、40代で跳ねると思う」と語った。

また、渡辺は「お芝居が好きなので女優さんに。でも修行が足りないのでいろいろ勉強して」と話し、「歌も好きなので、続けられる限りは続けていきたい」と希望。小嶋は「卒業後は全部自分の中で考えています」と言うも、「同業者にばれたくないなと思って言いたくない」とメンバーにも明かしていないと話した。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)