『あさが来た』に主人公を支えるキーパーソンで登場、吉岡里帆に大注目! 本人が涙で語った「これ、朝ドラに出られる詐欺なんちゃうか…」

2015年12月16日 06時00分 (2016年1月17日 16時04分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

まず発売中の週プレ最新号の表紙を飾り、喜びで泣き出した吉岡里帆

[拡大写真]

2015年、いくつもの映画やドラマに出演した吉岡里帆が、2016年2月からNHK連続テレビ小説『あさが来た』にレギュラー出演する。

今回、発売中の『週刊プレイボーイ』52号で表紙&巻頭グラビアも射止めた彼女に現在の心境を聞いてみると…。

吉岡 (グラビアのレイアウトを手にして)これ、見ていいですか? …グスッ。

―え、ええっ!?

吉岡 う、う~(泣きだす)。

―な、何かイヤな写真が?

吉岡 いえ、逆です。週プレさんの表紙に出るなんて、嬉しくて、つい…。

―そこまで喜んでいただけるなんて、こちらも感激です。今回は神戸、大阪、京都と、吉岡さんに馴染みのある関西で撮影しましたが、特に好きなカットはあります?

吉岡 1枚選ぶなら、ラストページの川辺のシーンです。京都の繁華街の近くなんですけど、昔、小劇場に出ていた頃、その仲間たちとここに集まって毎朝6時頃から発声練習をやっていたんです。今回の撮影中もその当時のことを思い出して。

―大学1年生くらい?

吉岡 はい。私、元々はひとりでも芝居をしたいっていうガツガツしたタイプじゃないんです。同じ志を持つ仲間と一緒にいたから「自分もやるぞ!」「女優として一人前になりたい!」って気持ちになれたんですね。そう考えると、感謝の気持ちでいっぱいで。あの頃を忘れずにこれからも頑張らなきゃって思いました。

―なるほど。その熱い思いは今年、着実に実を結んできましたよね。いくつもの映画やドラマに出演して、来年の2月からはついに朝ドラへ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)