0

小林麻耶アナ、理想の結婚相手を「年上でも夫婦の営みが元気なら」とぶっちゃけ発言

2015年12月18日 11時00分 (2015年12月22日 10時33分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
 12月8日放送『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に、フリーの小林麻耶アナウンサー(36)が出演。36歳にしていまだ独身を貫く小林アナが、“理想の結婚”について告白した。特に気になるのは、彼女が設定する“理想の結婚相手”である。まず年齢についてだが、「自分の性格を考えると年上の方がいいのかなと思うんですけど、最近は年下の方もしっかりされているので全員大丈夫です」。要するに、相手の年齢は気にしていないようだ。


 とは言っても、限度はあるはず。年下OKと言っても、さすがに10代はしんどいのではないか? 逆に年上に関してだが、小林アナ曰く「お元気であれば」。はて、それはどういう意味なのか……。その辺りを直撃すると「夫婦の営みについてです」と、彼女は断言! いや、それは言うまでもなく大事である。「それ(夜の営み)がうまくいくと、夫婦生活が良くなると聞いたので」という小林アナの言葉からは、真剣度が底抜けに伝わってくる。このくだりを一通り話した後、「なんか、すみません」と下を向いた小林アナだが、謝ることはなにもない。(寺西ジャジューカ)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品