0

AKB48OG・菊地あやか、子育て給付金廃止に「納得できないよね」

2015年12月18日 12時00分 (2015年12月22日 16時01分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

菊地あやかと長男(画像は『菊地あやか Instagram』より)

[拡大写真]

AKB48元メンバーの菊地あやかが政府・与党による“子育て給付金、来年度から廃止”の方針についてInstagramで「納得できないよね」と感想を述べたところ、共感したフォロワーから多くのコメントが寄せられている。菊地は我が子の成長をたびたび紹介しており、子育てもまだまだこれからという時にこの報道を見て取り上げずにいられなかったようだ。

菊地あやかは2014年4月21日にAKB48を卒業すると、モデルとして活動。同年の11月22日に一般男性と入籍して2015年4月30日に第1子となる男児を出産した。『菊地あやか ayaka_official06 Instagram』では子育てについてたびたび投稿している。最近は7か月となる長男が離乳食を食べてくれないと悩みながらも「びっくりして顔をクシャってする表情がまた可愛い」と元気付けられたことや、子育て広場に行くようになり赤ちゃん同士の触れ合いが増えたことなどを伝えていた。

今回投稿した“子育て給付金”の件について、フォロワーからは「子供いないからよくわからないけど住みやすい日本、明るい日本でありたいよね」といったものから「見ました。来年もう1人産まれるのに!」と切実なものまで多くの声が届いている。

先日、12月8日に秋葉原のAKB48劇場がオープン10周年を迎え、イベントにはOGも集結した。菊地あやかも久々にAKB48時代に戻りパフォーマンスを披露したが、こうして母親となった姿を見ると感慨深い。

※画像は『菊地あやか ayaka_official06 Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品