0

「暴言事件」が引き金か? インパルス堤下敦、干されたショックで体重減!

2015年12月23日 16時00分 (2015年12月26日 10時33分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
 12月17日、お笑いコンビ・インパルス堤下敦(38)が、都内で開かれた新CM発表会見に出席し、体重を20kg減量したことを明らかにした。白いトレーナー姿で会見に出席した堤下は、体のラインがわかりにくく、20kg減らしたといっても大きな変化は伝わりにくかったのだが、「20kg減ってすごいでしょ?」と自分でアピール。また、「子どもの運動会のためにダイエットしたんだけど、誰も気づいてくれない」と嘆いた。しかし世間からは「体重よりも人気の減少の方が大きいだろ」「最近干されてるから精神的に参ってるのかな」「落ち込んでて食事が喉を通らなかったのか」と心配する声が……。


「堤下は11月、ネット上で複数の人たちと会話するライブ配信サービスを行いました。ですが、堤下はなぜか酷く泥酔した様子で登場し、あろうことか一般女性からの恋愛相談に『しらねぇよ、失恋なんか』『クソバカボケ』『なんだよケンカしてぇのかオラァ!』などと相手に暴言を吐くという大変な失態を見せてしまったんです。視聴者からもさすがに反感があり、『芸能人がこんな姿見せていいの?』『堤下やっちゃったね』『これはアウト』といった声が上がりネット上はちょっとした騒ぎになりました。堤下はいったい何がしたかったのか、最後に相方の板倉俊之(37)も登場してなんとかフォローしてたんですが、業界内からも『あれはやりすぎ』『いよいよ干される』と囁かれていましたね。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品