FUJIWARA原西のIQが凄い! 東大生を凌ぐ数値にネット騒然

2016年1月3日 11時51分 (2016年1月7日 11時31分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

ギャグを量産する原西、驚愕の高IQだった!

[拡大写真]

お笑いコンビ・FUJIWARAの原西孝幸が、ある番組の調査でIQが“天才レベル”だと算出された。専門家からは「芸人になっていなかったら、学者になっていたかもしれない」との見解があり、ネット上では「頭が良いからアホができるのか」と驚きの声があがっている。

1月1日放送のテレビ朝日系『芸能人格付けチェック 2016大予選会』で実施された、出演している芸人27人のIQ検査。早稲田大学卒業の小島よしおや作家、映画監督と幅広い活躍をしている品川祐品川庄司)が上位に来るかと思いきや、想定外の結果となった。トップ3は原西孝幸、斎藤司トレンディエンジェル)、西村瑞樹バイきんぐ)であったのだ。なかでもIQ130台を叩き出した、原西(135)と斎藤(132)。原西に対して専門家は「記憶力と物事を判断する能力が1位。芸人になっていなかったら、学者になっていたかもしれない」と大絶賛していた。

東大生の平均が120と言われているので、原西のキャラからは想像できないほどのIQの高さがネット上でも大いに話題となっている。「原西に知的って感じたこと無かったがこれはすごいw」「知能指数130ってメンサ(高IQ団体)入れるレベルじゃないか」と大騒ぎだ。

ちなみに最下位だった芸人の専門家による評価は、「圧倒的に能力が低い」「集中力も低く生きていく上で大事なポイントを見落としやすい」と散々であった。だが彼は、元女性人気アイドルと結婚し、昨年は都内に1億を超す一戸建てを購入している。2人の子を持つ立派な父親となった彼には、IQの数値など関係ないのかもしれない。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)