0

メリー喜多川氏の解任要求運動、SMAP謝罪に憤慨のファンが署名活動。

2016年1月20日 15時37分 (2016年1月22日 00時00分 更新)
ジャニー喜多川氏の姉で、ジャニーズ事務所の副社長を務めるメリー喜多川氏(89歳)に対し、一部のSMAPファンが解任を求める署名活動を開始している。

これは、一連のSMAP独立・解散騒動をきっかけに、ジャニーズ事務所内の権力図が明らかになる中で、メリー氏が事務所を「私物化している」と憤慨した有志が署名サイト「Change.org」で開始したもの。

署名の概要説明には「長年SMAPを支え、共に歩んできたチーフマネージャーさんへのパワハラ退社。中居くんが反省して事務所に謝罪? 木村くんが事務所を説得? なぜ謝らなければならないのでしょうか」「全ての原因はジャニー喜多川さんの姉、メリー喜多川氏です。彼女が居なければ全て解決、なんて簡単なことではないのは理解しております。ですが、やはり事の発端がメリー喜多川氏であることに間違いはないのです」とし、SMAPが今後も同事務所で活動を続けても、メリー氏がいる限り苦しい状況は変わらないと訴えている。

そして、「ジャニーズ事務所、そしてSMAPを救う一つの手段として、メリー喜多川氏の取締役副社長・そしてレコード会社『ジャニーズ・エンタテイメント』の代表取締役社長の解任を求めます」と、署名への参加を呼びかけた。

署名開始から3日間が経った1月20日現在、賛同者は3,000人弱ほど。署名ページのコメント欄には、1月18日に放送された「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)でのメンバーによる生謝罪について、「ひどいパワハラ」「なぜ謝らなければならないのか」「まるで公開処刑」「SMAPにあんな顔をさせたあなたたちを私は絶対に許さない」などの声が続々と寄せられている。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20160135739.html

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!

注目の商品