ベッキーは三代目JSBとも関係?相次ぐ”男漁り”情報発覚のウラ

2016年1月29日 08時00分 (2016年2月2日 11時05分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加

「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)との不倫疑惑が直撃したタレント・ベッキー(31)がいよいよタレント生命の危機に立たされている。出演するCM各社に抗議が殺到し、契約を打ち切る会社も出始めているのだ。1月21日に発売された週刊文春では、地に落ちたイメージをさらに失墜させる記事が掲載された。釈明会見の前日にかわした川谷とのLINEのやりとりだ。

「逆に堂々とできるキッカケになるかも」と開き直る川谷に、ベッキーも「私はそう思ってるよ!」と同調。さらに暴走は止まらず、「ありがとう文春」とのたまったばかりか、「友達で押し通す予定! 笑」と翌日に控えた会見をごまかすプランまで明かしている。

■関係者の間で「いつかこうなると思っていた」の声

 スキャンダルとは無縁で、明るさと清純さが売りだったベッキーだけに次々と明らかになる〝裏の顔〟の衝撃度は大。ただ、マスコミ関係者の一部では「いつかこうなると思っていた」との声も上がっている。事情を知る週刊誌記者がこう声を潜める。

「異性の影が見えないと言われ続けてきたベッキーですが、実は結構遊んでいる。実際、一部マスコミがキャッチしていた恋の噂もありましたから。その1つがお笑い芸人Bとの熱愛です」

 かつて「ベッキーの恋人」としてマークされていたというB。長くピン芸人として活動し、脚本家としても活躍するなどマルチな才能を発揮する売れっ子だ。ベッキーとも複数のバラエティー番組で共演を果たしている。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)