松本人志「貯金は50億円?」坂上忍に指摘され“不機嫌ダンマリ”

2016年2月9日 11時00分 (2016年2月12日 14時33分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
 2月5日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に三田佳子(74)が出演。松本人志(52)、浜田雅功(52)が三田と高額納税者番付で争っていた時期のことを語ったが、その中で坂上忍(48)の質問で松本が不機嫌になる場面が見られた。


 1991年から1994年まで高額納税者番付の俳優・タレント部門で4年連続首位だった三田佳子。実はこの時、長者番付をめぐり、松本と激しい争いがあったという。93年、三田の納税額は1億5862万円で1位になったが、2位に9918万円で松本が入っていたのだ。当時、浜田はシャレで「来年、三田佳子抜けるで」と言っていたらしいのだが、翌年は残念ながら僅差で抜けず、またしても三田が1億7343万円で1位になった。結局、松本が三田を抜いたのは95年で、その納税額は2億6340万円。そして2位にも2億3641万円で浜田が入り、ダウンタウンが2人揃って三田を抜くことになった。当時、1位になった記念として『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)に三田が出演。松本に「タレント部門所得番付No.1」と書かれたタスキを渡すという企画をやったのだという。


 坂上はこの三田のエピソードに驚いていたが、それ以上に「でも2億6340万納税するってことはどれぐらい?」と、松本と浜田の収入を気にしていた。これに松本は「いやいや、違うからそこ」と、話を終わらせようとしたが、坂上はまだ関心がある様子で「50億以上は貯金ありますよね?」と食い下がり、浜田から「お前ふざけんなって!」と怒鳴り声をあげられていた。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)