坂上忍・宮迫博之ら、加藤紗里を非難「節度はないの?」「どうかしてる」

2016年2月12日 14時11分 (2016年2月12日 17時20分 更新)
このエントリーをはてなブックマークに追加
俳優の坂上忍(48)、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(45)らが12日、フジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月~金11:55~12:55)に生出演。お笑い芸人・狩野英孝(33)と交際中のタレント・加藤紗里(25)に疑問を呈した。

9日放送のテレビ朝日系『ロンドンハーツ』で、狩野が加藤との交際を認め、川本真琴との二股疑惑を否定したことで、ひとまず決着がついた狩野をめぐる三角関係騒動。坂上は、同番組を見て、「狩野君はあの番組でお話をするために黙っていた部分もあったのかな」と思ったという。

一方の加藤に関しては「この女の子(加藤)にもその節度はないの?」と疑問を抱いたようで、一緒に出演することになっていたのであれば「あちこちでベラベラしゃべるのは僕の神経からいったら許されない」と非難。「恋人だって言ってるのに、なんであんなベラベラ…。狩野君の印象悪くするようなことにもなっちゃったわけじゃない」と続けた。

坂上はまた、加藤が売名行為ではないと否定したことについて、「売名行為をわかってない。"名前を売る"だよ?」と指摘。「どんだけ有名になっちゃってるんだよ。だから売名ですよ」と言い切った。

坂上だけでなく、鈴木奈々も「勝手にツイートとか、テレビでペラペラ言うのはおかしい。私たちを巻き込む話じゃない」と批判し、土田晃之も「相手が知らない事をベラベラ言うとか、相手を小さく見せるとかどうかな」と意見。宮迫は「どうかしてる」「やばい人」とコメントした。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

注目の商品

このニュースへのコメント(フレンズちゃんねる)